momono.

毎日良い記事。親彼らのサポートのためには、私の動機です

毎日良い記事。親彼らのサポートのためには、私の動機です

2013.09.10 Tue  11:57

ている湯豆腐は、未だ完成には至っていない。こちらでは結構普通に使われている香り付の塩で食べてもこれはこれで十分に美味しいんだ。そう言えば昆布塩なんて物もあったなあ。また紹介してみようか。作れるかどうかはともかく、昆布に限りなく近い海藻があるんだから可能性はあるだろう。

 忙しく動き回って、はや夕暮れ時。

 この繁忙期の走りにも関わらず、ゴテツは僕らの予約と言う暴挙を許してくれた。一部屋貸しきりなんて実に贅沢で有難い事だ。普段は見かけない程の長蛇の列、それを横目に店内に入る時は少し|疚(やま)しさも感じた。今夜は亜空から巴と澪を加えて従業員として店舗で働いてくれている皆と飲み会だ。昨日やるべきだった気もするけど、中々僕の段取りが悪く叶わなかった。二日酔いを残す人は僕しかいないから安心して騒ぎを見ていられるのは楽で良いね。

 巴と澪は出来るだけ和食に近い鍋をとリクエストされたので幾つかを選んで最初に頼んだ。ゴテツでは不人気の湯豆腐と、これまたあまり人気の無い塩味の鳥鍋。鳥鍋は後付の注文で昆布を浸した水をベースに作ってもらった。イメージでは一番水炊きに近い物になっている。もう、随分食べていないので怪しい部分もあるけど。http://www.watchsinteigen.com

 識と従業員チームは勝手知ったる何とやらで好き好きに注文してわいわい食事を楽しんでいる模様。既に何個か空になった鍋が脇に置かれている。識はクリーム鍋を前にマヨネーズの瓶を片手になにやら思案している。あれだけは食べまい。

「若、これは美味い。実に美味いです。湯豆腐、水炊き。どちらもオリジナルでは無いのでしょうがイメージは伝わるのですよ。だからこそ! ここに日本酒を用意出来なかった自分が憎い!」

 ほふほふしながら熱弁する巴。袖をまくってジョッキにきつい度数の酒を注いでいる。琥珀色のそれはジョッキに注ぐものじゃないと思うよ……。近々日本酒が出来たとして、度数的に満足できるんだろうか?

「これが、鍋ですか……。凄く種類のありそうな料理ですのね。魚、肉、野菜に調味料、何より基本になるスープ……これは、やり甲斐のあるものと見ました!」

 澪は色々つまみながらも、やはり湯豆腐アンド水炊きコンビが気になっている模様。水炊きは結構近い味になっているんだけど、個人的に春菊の代わりになる何かを見つけられていないのがネックだ。亜空にはあるかな。鍋の具位しか僕には用途も思い浮かばないものだし、わざわざ探してもらうまでも無いかと話題にも挙げていなかった食材を思い出す。

「待っておれよ兵庫灘の男酒、京都伏見の女酒。すぐに辿り着いてみせようぞ!」

 ……。巴の理想、滅茶苦茶高い所にあるんだな。目的地がそこだとまだまだ道のりは遠いだろうなあ。男酒とか女酒なんて言い出したら米とか水とか全部試行しないと駄目なんじゃないだろうか。多分、江戸も中後期になってから日本酒なんかは盛んになったんじゃないかと思うんだけど、そこまで拘らなくてもなあ。それに、どう考えても巴は辛口一本だよ。時計 ブランド 一覧

 この世界に来てから実にネットの偉大さを思い知る。調べごとは本当に楽な世界にいたんだなあとしみじみ思うね。

「若、クリームとマヨネーズは意外と親和性があると思うのですが、そのような料理はご記憶にありませんでしょうか?」

「識、悪いんだけどその二つは色合い位しか共通点が見当たらない。酔う前から恐ろしい研究を始めないでくれ」

 口内で二つの味を想像するだけで食欲減退効果がありそうな組み合わせ。せめてそこから豆乳鍋とかの方向に逸れてくれれば……。

「お待たせしましたー! 追加の
価格 時計

 | HOME | 

カレンダー

« 2014.09 »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

live ri

live ri

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スティッカムホーム コミュニケーションサイト「スマ恋」

Designed by momono.